耳トレで能力開発する、耳トレが脳を活性化するトレーニング方法

サイトマップ
自己啓発プログラム
 

耳トレで能力開発する、耳トレが脳を活性化するトレーニング方法

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 耳トレで能力開発する、耳トレが脳を活性化するトレーニング方法

耳トレとはいわゆる速聴のことで、高速の音声を聴き取るトレーニングのことです。高速の音声を聴き取ると、脳が活性化して潜在能力が活性化できると言われているのです。このページでは耳トレについて詳しく説明しましょう。


耳トレが脳を活性化することは事実です。耳トレで高速の音声を聴き取るトレーニングを毎日行うことが必要です。そうすると早く音声を聴いても聞き取れるようになるのです。ちゃんと練習すれば4倍速までは聴き取れると言われています。


4倍速を何もトレーニングしていない人が聴き取るのは難しいでしょう。4倍速が聴けるようになるまでには相当のトレーニングが必要です。最初は2倍速から始めるのがベターです。2倍速が聴き取れるようになったら3倍速を練習します。3倍速が聴き取れるようになったら4倍速を練習します。


最初は2倍速から練習する


ちなみに普通の音声は1倍速です。音声とは普通の人が何かを話しているという声のことです。何でもいいのですが「朝起きたらなんか夢の中にいたような・・・」みたいな意味の通った話なら何でもいいのです。その音声を速く再生して聴くのです。


1倍速の音声を2倍速にして聴いてみると、たぶん普通の人でも聴き取れると思います。少し早口な人って感じですが、それでも意味は理解できます。それが3倍速になると何を言っているのか聴き取れなくなります。ちょうど2倍速と3倍速の間が脳力の分かれ道なのだと思います。


それでも3倍速が聴き取れるようになると耳トレが面白くなります。慣れるまでは3倍速で何度も聴いてみるのも耳トレの練習になります。そして、最終的には4倍速で聴いても理解出来るようになるのです。


4倍速の耳トレを練習する


4倍速でも聴き取れる人がいるなんて、信じられないかもしれませんが本当にできるのです。耳トレを訓練することで確実に脳のスピードは上がっているのです。人間の脳には信じられない可能性があるのです。練習さえすれば少しずつですが確実に脳力は上がります。


人間は同じ事を繰り返していると慣れが起きてきます。慣れると同じ仕事でもスピードは上がるでしょう。それと同じ事が頭の中でも起きています。


耳トレでは強制的に速い音声を聴きます。ですから脳もスピードを上げて聴こうと無意識に努力するのです。そうすることで脳のスピードが少しずつ上がっていくのです。


関連記事
速読の理解力とトレーニング方法、速読マスターをする秘訣とは
速読の効果には何があるのか【速読で発揮できる能力について】
速読ソフト(アプリ)のドコモ携帯版を発売致しました【日本初―携帯用の速読ソフト】
速読術がマスターできた人【速読術で本を50倍速く読む】
頭の回転を速くするトレーニング【頭の回転が速い人になる】
理解力を高めて速読をしよう【理解力を付けるトレーニング方法】
速読は脳力を開発する【速読の練習で新しい脳力を開発!】
英語をマスターする方法【英語を話せる脳を開発する!】
速読法の効果はあるのか【速読法の効果を検証する】