直感力を鍛える秘訣、直感力はアップすることができます

サイトマップ
自己啓発プログラム
 

直感力を鍛える秘訣、直感力はアップすることができます

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 直感力を鍛える秘訣、直感力はアップすることができます

直感力を鍛える方法はあるのでしょうか。直感力をアップすることができれば人生で成功する可能性は高くなるでしょう。このページでは直感力を鍛える方法について詳しく説明しましょう。


直感力を鍛えるには多くの経験を積むことが大切です。経験を積むことで、それに対しての直感力が冴えるようになります。それと同時に危険を避けることもできます。直感して何か怪しい感じがするとか、気持ちが悪いとか感じるかもしれません。


もし何となく気持ちが悪いと感じるのであれば直感力が働いている可能性があります。気持ちが悪いと感じるのは過去の経験からそう感じるのです。そんなときは過去に似たような経験をもっている可能性があります。


直感力と経験学習


経験がまったくなくても誰かの話を聞いただけでも勉強になります。例えば成功者の話を聞くような場面があれば積極的に聴いた方がいいでしょう。そのような場面がないのならば、本を読んだりして理解を深めた方がいいでしょう。


本を読んでも直接経験を積むわけではありませんが、基本的なことは学べます。基本を学ぶだけなら本を読むだけで十分です。しかし、それ以上のことを理解する為には経験を積んで直感力を鍛えた方がいいでしょう。


本を読んだだけでは、しばらくするとすっかりと忘れてしまうはずです。あくまでも基礎を学ぶ方法として本を読むことです。読んだ後にはしっかりと実践して自分の体で経験することが必要です。そのように経験して理解していくことで直感力も磨かれていきます。


リラックスで直感力が冴える


直感力を高める方法として、まったく違うことをやってみるのも良い方法です。ある1つの事だけに注意が向いていると直感力も鈍ってしまうからです。そんなときは一度注意を他のことに向けてみると良いでしょう。注意が他のことに向くことで冷静に考えることができます。


他の事に注意が向くと、ある意味で客観的に考えることができます。当事者として真剣に考えているよりは、客観的な視点で考えた方が直感力も働きます。


また、リラックスしているときも直感力が働いています。リラックスして体を休めることで冷静に考えることができるようになるからです。完全に集中しているのではなく、リラックスして少し考えているだけでいいのです。


リラックスして頭の中を一度リセットしてみると直感力が高まることがあるのです。ですから普段からリラックスできるような環境を整えておくことも必要です。


関連記事
潜在意識を向上するCDについて、潜在意識を活性化させよう
右脳トレーニングの練習方法とは【右脳と左脳を活性化させる】
脳トレ問題で頭のトレーニングをする【脳トレが右脳を活性化する秘密】
判断能力を知る方法【判断能力を高めるトレーニング】
潜在能力を発揮させるには【潜在能力が発揮される状況について】
説明能力を高くするには【説明能力と仕事のできる人の関係】
事務処理能力で仕事の能率アップ【事務処理能力とは何だろう】
判断力を鍛えるトレーニング【判断力を上げる練習法】
注意力を付けるには【注意力をアップさせる秘訣】
空間認知力と脳の関係について【空間認知力の機能と仕組み】
脳力開発の仕方について【脳力開発で頭の回転を良くする】
的確な状況判断をする【状況判断力を養うには】
ゲーム脳の嘘と本当【ゲーム脳が子供に与える影響とは】
脳トレーニングの正しいやり方【脳トレーニングで頭を鍛える】
左脳と右脳の機能の違い【左脳と右脳を使い分ける】
集中力を高める練習【集中力で脳を活性化させる】